新型離床センサー

テントウボウシくん特設サイトはこちら

介護士さんの声から生まれた!新型離床センサー『テントウボウシ』くんをご紹介します。

(転倒防止とセンサーの点灯がてんとう虫のように光る事に由来してます。)

新離床センサー図.gif

こちらはベッド周りの柵等にセンサーを設置する事によって、対象者が起き上がった時点で

介護士さんに通知が可能です。よって介護士さんは、対象者の方が起き上がってから

足を床につくまでの間に急行可能で、転倒防止の予見にお役立て頂けます。

従来の赤外線のセンサーにより感知範囲を狭めた設計で誤検知を少なくしました。

マットとも併用可能で、無線なので断線・破線なくベッド移動も楽です。

病院始め介護施設やご自宅のケアにもお役立ていただけます。

 只今ご注文受付中で、無料デモ実施しております。

是非お問い合わせください。

 

製品パンフレッドはこちらのPDFでご覧頂けます 

 

新型離床センサー「テントウボウシくん」のパンフレットはこちらのPDFでご覧いただけます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事へのトラックバック